2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

GCCについて part10

1 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 14:13:04.14
史上最強かもしれなかったツール、GCC(GNU Compiler Collection)について語るスレ。

GNU本家のGCCページ
http://gcc.gnu.org/

Binutils - Collection of binary utilities ←これも必要だぞ。
http://www.gnu.org/directory/GNU/binutils.html

GNU Binutils
http://sources.redhat.com/binutils/

GCC online documentation
http://gcc.gnu.org/onlinedocs/

Installing GCC
http://gcc.gnu.org/install/

GCC Timeline
http://gcc.gnu.org/releases.html#timeline

Calendar
http://gcc.gnu.org/develop.html#timeline

前スレ
GCCについて part9
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/tech/1246059290/

関連スレ
【最速へ】LowLevelVirtualMachine【LLVM】
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/tech/1211547655/

2 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 17:04:19.11
ストラウストラップ本は、あれプログラミング初心者向けの本じゃないから注意な
中級者が現実的なプログラミングの方法を学ぶ為の本であって

3 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 17:12:55.71
初心者って何の?
CやJavaは知ってるが、これからC++をやろうって言う人にはうってつけのような・・・

4 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 18:03:27.53
俺にはプログラミングの初心者って書いてあるように見えるが…?

5 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 18:16:27.85
>本書はその原則を実際に展開しながら「プログラミングとはなにか」「どうやってプログラミングを学習するか」を
>平易に解説してゆく。何度も挫折を繰り返した学習者や、原点に立ち戻り「プログラミング」を深めたい実務者など、
>すべての開発者必読の1冊である。

と、あるよ?

6 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 18:19:25.36
>>2
プログラミングの初心者は現実的なプログラミングを学んじゃいけないの?

7 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 18:27:43.87
まぁ あの本はストラウストラプ先生(長い)の
ありがた〜い言葉を入門者のように素直に聞くというのが
いいかと。
神の声のような感じでうっとりですよw

でも int char double string if switch while for vector ってな
感じでポンポン出て来て、リズムがいいっすね。
ほんとにC++はツールとして選んだって感じです。

8 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 18:29:48.06
一冊くらいはびよーんすぽっすぽっの本も読んでみるか。

9 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 19:26:15.61
前スレ>>999
いや時代遅れで役に立たない本だ、とか言いたかったわけじゃなくて
単純に>>976が勘違いしてそうだったので。

10 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 23:44:24.91
禿があれ書いた時は、ああもうC++0xが確定寸前でやることないから、
プログラミング入門でも書く気になったのかなと思った。
もちろんそれは気のせいだった。

11 :デフォルトの名無しさん:2011/09/04(日) 01:49:11.78
>>3-5
とんでもない誤解だよ
ttp://d.hatena.ne.jp/eel3/20110813/1314198158

12 :デフォルトの名無しさん:2011/09/04(日) 01:58:49.57
>ただ「プログラミングを始めるための最もやさしい本ではない」訳で、
>何かしらの開発経験はあるけど色々と足りない部分を痛感しているような人なら本書で独習することも可能だろうが、
>それよりも経験値が不足している人やプログラミング未経験の人が独習用に使うのは避けたほうが無難だろう

ふ〜ん。(゚σ ゚)ホジホジ

13 :デフォルトの名無しさん:2011/09/04(日) 02:52:57.76
まえがきからの抜粋に文句つけられても・・・

>本書はプログラミングを始めるための最もやさしい本ではないし、そのようなつもりで書いていない。
>著者が目指したのは、現実のプログラミングの基礎を最も簡単に学べる本である。
>現実のソフトウェアの多くがほんの数年前まで高度であると見なされていた技術に基づいていることを考えれば、実に意欲的な目標ではないか。
>基本的には、他の人が使用するためのプログラムを書き、それを責任を持って行い、
>それなりの品質を維持したいと考えていることが前提となる。
>つまり、プロとして恥ずかしくないレベルを目指しているものと想定する。
>そこで、本書では教えたり学んだりするのがやさしいものではなく、
>現実のプログラムに取り組むために必要なものがカバーされるように話題を選んだ。

14 :デフォルトの名無しさん:2011/09/04(日) 03:34:40.08
あえて入門書というカタチを取ったおかげで
言葉や想いが伝わりやすくなってる気がする。
でも その言葉は熱く優しく気高い。

15 :デフォルトの名無しさん:2011/09/04(日) 13:22:41.77
まあ独学でやるにはそれなりのプログラミング経験は必要ってこったな

16 :デフォルトの名無しさん:2011/09/07(水) 02:27:29.37
趣味ならrubyなりnode.jsなり、もっと良い言語があるのにな

17 :デフォルトの名無しさん:2011/09/07(水) 17:31:07.36
釣られませんよ

18 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 13:33:25.48
unused but set variablesって4.6以降エラー扱いがデフォになってるみたいだけど、
これって弾かないといけないくらい有害なの?
いまいちデメリットがよくわかんないんで誰かヒントくれ。

19 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 14:45:09.25
弾込めたら弾かないと

20 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 16:53:41.85
無駄な変数宣言しとるで
って、だけじゃあ
違うかな

21 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 19:14:40.83
その程度で警告じゃなくてエラー扱いはやりすぎだからなんか深い理由があるの?
>>18は聞いてるようだが

22 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 20:01:04.29
引数の未使用でもエラー吐くの?

23 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 20:03:57.34
無能って教えてくれてるんじゃあ、コンパイラが

24 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 20:10:01.63
バグのあらわれだったりすることはあるよね。

25 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 20:16:15.63
-Wunused-parameter
つけんと特に怒らんけどね、コンパイラ

26 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 21:13:48.24
-O2 -Wall -Werrorあたりよくわからんまま適当につけて
怒られているとエスパーしてみる


27 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 23:10:36.24
-Werror=unused-but-set-variable
#: c-decl.c:1183
#, gcc-internal-format
msgid "variable %qD set but not used"
msgstr "変数 %qD が設定されましたが使用されていません"

28 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 03:08:05.57
質問です

gcc4.6.1(MinGW)でRaw string literalで R[]で囲もうとするとコンパイルエラーになります
R()で囲むとコンパイルが通るのですが、どちらが正しいのでしょうか?

29 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 03:12:44.02
R"( )" で囲むのが正しいよ
R"hoge( )hoge" とかで囲んでもいいけど

R[ ] も R( ) もコンパイル通らない

30 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 03:13:51.73
>>29
ありがとうございます
早くc++11の規格表が欲しくなりますね

31 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 03:14:04.05
あ、しまった
sageます

32 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 03:14:42.11
FDISはもう落とせないからねえ

33 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 03:15:29.50
はい
FDISはいりません
正規のPDFを購入予定です

34 :デフォルトの名無しさん:2011/09/26(月) 10:50:49.10
そのうちANSI版が安く出るでしょ。(ISO版は高いけど)

35 :デフォルトの名無しさん:2011/09/27(火) 02:14:55.66
やっとリポに4.5.3来た
4.4.5 → 4.5.3 ビルドしてきます

36 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 16:37:36.59
共有ライブラリのリンクの方法に関する
正式なドキュメントってどこにあるんでしょう?

GCC online documentation
http://gcc.gnu.org/onlinedocs/

ここのどのバージョンでもいいですけど
リンクオプションのページを見ても
-l の説明にはスタティックライブラリの
ことしか載ってないですよね?

今まで普通に -l で共有ライブラリのリンクも
指定して特に問題なく実行できていたのですが
一度ちゃんと仕様を確認しておこうと思ったら
どこにもないのですが…

それとも単純にスタティックの場合の記述を
共有の場合にも適用してしまっていいということでしょうか?

ご存知の方いましたら教えてください

37 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 17:23:46.23
>>36
共有ともスタティックとも書かれていないような。
ttp://gcc.gnu.org/onlinedocs/gcc-4.6.1/gcc/Link-Options.html#index-Libraries-968

38 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 17:27:24.26
>>37
-l の説明の最後に

... with `lib' and `.a' and searches several directories.

とあったので拡張子からしてスタティックのことだと思ったのですが
そういうわけではないのでしょうか?

39 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 17:36:46.07
man ldしな。gccはコンパイラやリンカをそこそこよろしいオプションで起動するドライバ。
例外投げる共有ライブラリを使う場合は-static-libgccは使わない方がいい。

本当に詳しく知りたいならbinutils側のドキュメントと現在の実装度、
使うオブジェクトファイル形式の仕様、OS側のライブラリ管理方式、
自分の使うgccのspecsファイルを見れば何したらどうなるか分かる。

40 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 18:09:29.22
man ld はCentOS5で確認済みでしたが、共有ライブラリに関することは
載っていませんでした。(むしろスタティック限定とも取れる書き方)

…が、ネットでいくつか検索してみたところ、例えば

http://www.sra.co.jp/wingnut/ld/ld-ja_2.html

では

> -larchive
> --library=archive
> 共有ライブラリをサポートしているシステムでは, ld は, 拡張子が .a 以外のライブラリをも検索する.
> 特に, ELF システムと SunOS では, ld はあるディレクトリでライブラリを検索する時, 拡張子が .a の
> ものよりも先に拡張子が .so のものを 探す. 約束により, .so という拡張子は共有ライブラリを表す.

という記述があり、一応スッキリしました。
(割と重要な情報だと思いますが、マニュアルに必ずしも記述されてないようですね)


binutilsをはじめとするその他ドキュメントについても確認してみます。
どうもありがとうございました。

41 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 18:39:47.33
GCCはmanpageは参考程度と思え、とどっかで読んだ記憶がある

42 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 18:46:41.29
今のbinutilsのmanなら-l namespecで同じ記述がある筈なんだけどなあ
CentOSのパッケージの都合でもあるのか

>>41
逆にさんざん探して無いと思ってた情報がmanに載ってる場合も

43 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 18:51:17.70
gcc -Wl,--verbose ほげほげ

44 :デフォルトの名無しさん:2011/10/03(月) 00:59:51.12
>>40
> On systems which support shared libraries, ld may also search for
> files other than libnamespec.a. Specifically, on ELF and SunOS
> systems, ld will search a directory for a library called
> libnamespec.so before searching for one called libnamespec.a. (By
> convention, a ".so" extension indicates a shared library.) Note
> that this behavior does not apply to :filename, which always
> specifies a file called filename.

manpageにこの記述がないbinutilsのバージョンは何?


45 :横レス:2011/10/03(月) 01:24:26.74
説明
ld は複数のオブジェクトファイルや書庫 (archive) ファイルを結合し、それ
らのデータをリロケートして、シンボルの参照をまとめる。新たな実行プロ グ
ラ ムをコンパイルして作成する作業の最終ステップは、多くの場合 ld の呼び
出しとなる。

ld はリンカコマンド言語のファイルを受け付ける。このファイルでリンク処理
を明示的に、また完全に制御することができる。この man ページではコマンド
言語を説明していない。コマンド言語や GNU リンカのその他の内容に関する詳
細 は info の `ld' エントリか、マニュアルである ld: the GNU linker を参
照すること。

ld の本バージョンではオブジェクトファイル関連の作業に汎用の BFD ライ ブ
ラ リを用いている。これによって ld では多くの異なるフォーマットのオブジ
ェクトファイルを読み、書き、結合することができるようになっている ( 例え
ば COFF や a.out)。異なるフォーマットをリンクして、あらゆる種類のオブジ
ェクトファイルを作成できる。サポートされているフォーマットや関連する ア
ーキ テ ク チ ャに 関しては ` objdump -i' を実行すればよい。詳細は obj-
dump(1) を見よ。

GNU リンカは柔軟であるだけでなく、診断 (diagnostic) メッセージも他の リ
ン カより詳しい。多くのリンカはエラーが生じるとすぐに動作を停止してしま
うが、 ld は可能な限り処理を続け、他のエラーに関しても知らせようとす る
( あるいはエラーにもかかわらず出力ファイルを作成してしまうことさえある)


GNU リンカ ld は多くの状況をカバーするように作成されている。また他の リ
ン カとできる限り互換性を保つようにしてある。したがって ld の振る舞いは
、コマンドラインや環境変数によって細かく制御できるようになっている。


46 :デフォルトの名無しさん:2011/10/05(水) 21:17:11.75
Merging In The GNU D Language Compiler To GCC
http://www.phoronix.com/scan.php?page=news_item&px=OTk2NA

D言語、いらっしゃい

47 :デフォルトの名無しさん:2011/10/09(日) 19:40:37.99
objdumpでx86-64のバイナリモードで逆アセンブルしたいんだけど上手くいきません
$ /usr/local/bin/objdump -D -m x86-64 -b binary a.exe

a.exe: file format binary

/usr/local/bin/objdump: can't use supplied machine x86-64

-m i8086
-m i386
では上手くいきますが-m x86-64は逆アセンブルしてくれません
なんででしょうか?
obudump -d a.exeとすれば普通にx86-64を逆アセンブルしてくれます

48 :デフォルトの名無しさん:2011/10/09(日) 19:48:38.09
-m i386:x86-64 -b binary ...
これで上手くいきました・・・すいませんでした

49 :デフォルトの名無しさん:2011/10/28(金) 16:11:17.24
4.6.2

50 :デフォルトの名無しさん:2011/11/22(火) 22:16:04.41
Binutils 2.22 released

51 :デフォルトの名無しさん:2011/11/23(水) 06:13:33.85
すいません
リンカ(ld)のオプション-Rについて教えてください
マニュアルには「シンボル名とそのアドレスを filename から読み込む.」
とありますが、
これはライブラリのあるフォルダを指定しているということでしょうか?
とすると、gccの-Lや-lはなんのために有るのでしょうか?

52 :デフォルトの名無しさん:2011/11/23(水) 07:00:06.55
-l LIBNAME, --library LIBNAME
Search for library LIBNAME
-L DIRECTORY, --library-path DIRECTORY
Add DIRECTORY to library search path
-R FILE, --just-symbols FILE
Just link symbols (if directory, same as --rpath)
-rpath PATH Set runtime shared library search path

53 :デフォルトの名無しさん:2011/11/23(水) 21:57:03.33
>>52
ん?
よくわからないです。
例えば
cc -L/usr/pkgsrc/bootstrap/work/wrk/pkgtools/pkg_install/work/libarchive/.libs
  -L/usr/pkgsrc/bootstrap/work/wrk/pkgtools/pkg_install/work/libfetch
-L/usr/pkgsrc/bootstrap/work/wrk/pkgtools/pkg_install/work/libnbcompat
-Wl,-R/usr/pkg/lib -L../lib -o pkg_add main.o perform.o
-linstall -lfetch -larchive -lbz2 -lz -lnbcompat -lnbcompat
を実行すると、
../lib/libinstall.a(parse-config.o): In function `pkg_install_config':
parse-config.o(.text+0x3f6): undefined reference to `fetchConnectionCacheInit'
と言うエラーが出ます。
原因は、
-R/usr/pkg/libのところで、/usr/pkg/libというディレクトリが存在していないためだと思われるのですが、
-Wl,-R/usr/pkgsrc/bootstrap/work/wrk/pkgtools/pkg_install/work/libarchive/.libs
-Wl,-R/usr/pkgsrc/bootstrap/work/wrk/pkgtools/pkg_install/work/libfetch
-Wl,-R//usr/pkgsrc/bootstrap/work/wrk/pkgtools/pkg_install/work/libnbcompat
-Wl,-R../lib
と追記した所、
cc:-R/usr/pkgsrc/bootstrap/work/wrk/pkgtools/pkg_install/work/libarchive/.libs
linker input files unused sinece linking not done
と出て、失敗してしまいました。
解決策は、/usr/pkg/libを作ってそこにlib**をコピーすれば良いかなとも思ったのですが、
これで良いでしょうか?

54 :デフォルトの名無しさん:2011/11/23(水) 22:24:14.63
>>53
>よくわからないです。
ド素人が何をしてるのか、わかる人がいるとは思えんけど

--rpathってのは、暗黙にリンクされるlibファイルの場所を指定するんだけど
(俺もよくわかってないので雰囲気でわかって頂戴)

-Lはlibのある場所を指定するところ

libhoge.aをlinkしたいとき、フルパスで指定すると
ほげほげ/libhoga.a
と書くところを
-Lほげほげ -lhoge
って、書けるっていうだけ

libの依存関係によっては、書く順番によってはエラーになることがある

実績のあるtar玉から
configure,makeして何やってるか、見て見るところから始めたら

言葉で覚えるより出来合いのもの見て覚えるほうを個人的にオススメする

55 :デフォルトの名無しさん:2011/11/28(月) 02:49:40.60
すいません。教えてください。
BSD/OSにてpkgsrcをコンパイルしています。
gccのバージョンは
Using builtin specs.
gcc version 2.95.3 20010315 (release)
です。
何度か/usr/pkgsrc/bootstrap/bootstrapを行っていて、
失敗するごとに、ソースの修正→/usr/pkgsrc/bootstrap/cleanup→/var/dbの削除を行って
再度/usr/pkgsrc/bootstrap/bootstrapを行うという繰り返しで進んでいます。
/usr/pkgsrc/bootstrap/work/wrk/pkgtools/pkg_install/work/pkg_install-20110805/addというディレクトリで
cc -L/usr/pkgsrc/bootstrap/work/wrk/pkgtools/pkg_install/work/libarchive/.libs
-L/usr/pkgsrc/bootstrap/work/wrk/pkgtools/pkg_install/work/libfetch -L/usr/pkgs
rc/bootstrap/work/wrk/pkgtools/pkg_install/work/libnbcompat -Wl,-R/usr/pkg/lib
-L../lib -o pkg_add main.o perform.o -linstall -lfetch -larchive -lbz2 -lz -lnb
compat -lnbcompat
../lib/libinstall.a(parse-config.o): In function `pkg_install_config':
parse-config.o(.text+0x3f6): undefined reference to `fetchConnectionCacheInit'
../lib/libinstall.a(pkg_io.o): In function `fetch_archive_open':
pkg_io.o(.text+0x19): undefined reference to `fetchXGet'
というエラーが発生しました。


56 :デフォルトの名無しさん:2011/11/28(月) 03:53:25.95
エラーメッセージの内容が理解できないの
としか、いえんな

57 :デフォルトの名無しさん:2011/11/28(月) 08:57:15.07
何カ所でマルチポストしてるんだよこいつ

58 :デフォルトの名無しさん:2011/11/28(月) 15:50:55.67
BSDIってまだサポートされてるのとかgcc-2.95とかそれでもマルチとか驚愕

59 :デフォルトの名無しさん:2011/11/28(月) 17:56:22.57
autotoolsで作ってる共有ライブラリを
fprofile-generate、fprofile-useを使って
最適化する方法の詳細な記事を書いてください。


60 :デフォルトの名無しさん:2011/11/28(月) 17:59:00.69
?ttp://d.hatena.ne.jp/pyopyopyo/20060311

61 :デフォルトの名無しさん:2011/12/02(金) 12:35:51.36
私は高校2年の女子です。
C言語の勉強をしています。
次のようなプログラムを書きました。

#include <stdio.h>
#include <curses.h>
int main()
{
int x;
getch("%u", x);
printf("%\n", x);
return 0;
}

コンパイルエラーが
error: macro "getch" passed 2 arguments, but takes just 0
と、出ました。
/usr/include以下にcurses.hがあることは確認済みです。
原因と対策を教えてください。

62 :デフォルトの名無しさん:2011/12/02(金) 13:43:09.47
error: macro "getch" passed 2 arguments, but takes just 0

63 :デフォルトの名無しさん:2011/12/02(金) 13:44:58.01
エラーメッセージを読め。読み方がわからなければ先生に聞け。
getch()に引数は不要。他の関数と間違えてる?

64 :デフォルトの名無しさん:2011/12/03(土) 01:51:07.80
エラーメッセージ、本当は error: の前に "なんとか.c:6:14 " みたいなのがあるはずだが。
それに本当にcursesでプログラムを書きたいのかと。

もしこれが真面目な質問なら、C言語の質問をするようなスレで、どんなプログラムを
作りたいのか説明して質問した方がいいと思う。
本当にcursesを使うならUNIX系の人じゃないと知らないかもしれんけど。

65 :デフォルトの名無しさん:2011/12/04(日) 06:50:41.64
初心者ですみません

Cygwin で gcc を使ってます
assert() を使用すると undefined reference to `_assert'
エラーが出て困ってます

どなたかご教授頂けると幸いです

66 :デフォルトの名無しさん:2011/12/04(日) 07:23:22.03
#include <assert.h>してある?

67 :デフォルトの名無しさん:2011/12/04(日) 10:45:39.26
>>66
ビンゴでした(;^ω^)

68 :デフォルトの名無しさん:2011/12/08(木) 23:11:00.34
gccというかautotoolsなのですが
./configure --build=x86_64-w64-mingw32
と毎回指定するのが面倒なので、環境変数で指定できないでしょうか?


69 :デフォルトの名無しさん:2011/12/09(金) 02:11:26.49
alias conf='./configure --build=x86_64-w64-mingw32'
とでもしとけばいいんじゃね?

70 :デフォルトの名無しさん:2011/12/09(金) 02:22:58.33
config.niceを拾っておいて2回目以降はそれ使わね?

71 :デフォルトの名無しさん:2011/12/09(金) 02:42:43.54
>>70
config.niceって初めて知った。
ググるとPHPやApacheで使われているもののように見えるけど、よくわからん。

72 :デフォルトの名無しさん:2011/12/09(金) 17:49:05.22
>>70
head config.log
してたわ〜と思ったけどそんなファイルできないぞ
どうもautoconfの機能ではなく、configure.acに自分で処理書いて生成してるっぽいが


73 :デフォルトの名無しさん:2011/12/10(土) 23:10:38.16
SandyBridgeでg++ -march=native -mtune=native で作ったバイナリって
Core2とかじゃ動かないみたいなんだけど、どのオプションでどれで動くかって
表か何かない?

74 :デフォルトの名無しさん:2011/12/11(日) 03:28:34.47
>>73
nativeだとAVX(-mavx)が入るからだろ
-march=core2にしたらいいよ
オプションはこれででる
ttp://d.hatena.ne.jp/ktomoya/20100510/1273510042

75 :デフォルトの名無しさん:2011/12/11(日) 08:32:33.51
>>74
おぉ、サンクス。
ちなみに、MinGW/g++.exe (GCC) 4.6.1でこんなんでた。
-march=corei7-avx -mcx16 -msahf -mno-movbe -maes -mpclmul -mpopcnt -mno-abm -mno-lwp -mno-fma -mno-fma4 -mno-xop -mno-bmi -mno-tbm -mavx -msse4.2 -msse4.1 --param l1-cache-size=32 --param l1-cache-line-size=64 --param l2-cache-size=8192 -mtune=corei7-avx

76 :デフォルトの名無しさん:2011/12/11(日) 15:53:29.35
>>75
-mavx -msse4.2 -msse4.1 -maes -mpclmul -mpopcnt ...
などがCPUごとに実装状況が異なる命令を使うってオプションだから
SSE4.2やAVX、POPCNTなど最近できた命令に対応していないプロセッサだと動かない
-march=nativeはコンパイルしたマシンのプロセッサなどからこういうオプションを勝手に付けてくれるものだから
対応表とか作るとCPUのカタログになってしまうので
コンパイル済みのバイナリを別のマシンで実行したいならmarchやmtuneは指定しないか
対象が分かっているならその中で一番機能が少ないプロセッサに合わせて設定したほうがいいかと


24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)